デジイチ・ライダー - 防塵防滴の基準プリーズ   

防塵防滴の基準プリーズ

20170116_2.jpg




20170116_1.jpg
矢印の部分がSDカードスロット周辺のシーリング部分。K-5IIsが閉めたときに
全面ゴムパッキンで密閉されるのに対して、6Dは矢印の部分にスポンジが
貼ってあるだけ。これは物理的に防塵防滴性が違うような...


で、日曜日は奥日光・湯の湖周辺を スノートレッキング


寒波のおかげで、先週末はずっと日光方面に雪雲がかかっているな~とは思っていたけど、
いざ行ってみると、今市を超えたあたりから完全なる雪国。そしてさらっさらなパウダースノー。
そのコンディションといい、目的地の湖畔までの大冒険といい、素晴らしい休日でございました。


そんなこの日のお供カメラは、散々迷ったあげくに6D。
6DK-5IIsは、いずれもメーカーが防塵防滴としているカメラではあるけれど、
素人目に見ても、K-5IIsの方が明らかにシーリングがしっかりしているので (特にSDカードスロット部とか)、
雪と凍結に常時さらされる環境に6Dを持ち出して良い物か、さすがに躊躇してしまったわけです。

結果的に、6Dもそんな過酷な環境に耐えてくれたのですが、やはりいちユーザーとしては、
防塵防滴性も、防水規格のIP表記みたいに指標があるとありがたいな~、などと思うのでありました。
調べてみると、CANONは1D系と5D・6D系で防塵防滴のレベルが違うようですな。 むむむ、気を付けて使わなければ...(;´д`)


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ikeman555.blog38.fc2.com/tb.php/227-249b6552
Listed below are links to weblogs that reference
防塵防滴の基準プリーズ from デジイチ・ライダー
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top