デジイチ・ライダー - 東京モーターショー2015 ~ホンダのバイク・その2~   

東京モーターショー2015 ~ホンダのバイク・その2~

20151102_1.jpg

で、続いてはCBR250RRのコンセプトモデルなどなど。




20151102_2.jpg

20151102_3.jpg

20151102_4.jpg

20151102_5.jpg

20151102_6.jpg

今回の東京モーターショーがワールドプレミアとなる 「Light Weight Super Sports Concept」。


ほんと、モーターショーでもブースの片隅にポンと置いてあるだけで、特に細かな説明は無かったものの、
現行のCBR250Rの延長線上のバイク、というよりは、よりスポーツに力を入れているということで、
ちまたでは、かつての名車であるCBR250RRの後継機種では?と囁かれている1台。

エンジンについても、メーカーからの公式なアナウンスは無いものの、新開発の並列2気筒となる模様。
CBR250RRの後継ということで、まさかの直列4気筒!? みたいな期待を一瞬頂くものの、カウルから覗くエキパイから2気筒は確定。
まさに、Ninja250の対抗馬ってことでしょう。

それにしても、コンセプトモデルとは思えない程、細部まで作りこまれている実車を見る限り、もう開発も大詰めな感じ。
灯火器まわりを法規に適合させるくらいで、ほとんど見た目は変わらず市販されるのでは間違えなさそう。
ん~、これは将来の愛車になりうる1台かもしれんぞ...(- - )









20151102_7.jpg

足ながっ !! ( Д) ゚ ゚











20151102_8.jpg

20151102_9.jpg

そして、その隣に置いてあったのが、CBR400R

海外ではCBR500Rとして販売されている、グローバルモデルの1台。
現行型より全体的にシャープな造形になって、スポーティさがアップした感じ。ただ、中身は現行ベースってことで、
絶対的な速さよりも、最低限のスポーツ性と日常使いを重視したバイク。
現行のミドルクラスのラインナップで言えば、CBR600RR >>> CBR600F > CBR500R(400R) って感じでしょうか。










20151102_10.jpg
あとはマイナーチェンジされた、CB1100など。

手前のカスタムモデルは、そのカラーリングも含めカフェレーサー的な雰囲気を醸し出しているけれども、
だったらヤマハのXJR1300みたいに、もっと思いっきりやってみても面白かったような気も。










20151102_11.jpg
もうちょい、ホンダのバイクが続きます。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comments:2

ちょるお URL 2015-11-04 (水) 00:16

こんばんはー

エヴァンゲリオン初号機か、さもなければ新作のウルトラマン(大きくならないやつ)かと思っちゃいました(笑)
ハンパなくかっこいいっすね~。

イケマン@管理人 URL 2015-11-04 (水) 23:26

ちょるおさん>>

何か既視感があるな、と思ってたらそれだっ!!(URTLA-MAN)

確かに、その青白いLEDのヘッドライトを含め、顔つきはロボットものそのものですね(^^;)
市販バージョンが果たしてどんな顔をしているのか、今から楽しみな1台です♪

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ikeman555.blog38.fc2.com/tb.php/180-e5d778c6
Listed below are links to weblogs that reference
東京モーターショー2015 ~ホンダのバイク・その2~ from デジイチ・ライダー
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top