デジイチ・ライダー - 東京モーターショー2015 ~ホンダのバイク・その1~   

東京モーターショー2015 ~ホンダのバイク・その1~

20151030_3.jpg

今回のモーターショーの(個人的)最大の目玉は、新型アフリカツインとCBR250RRコンセプト!!
というわけで、まずはホンダのブースへと。





20151030_4.jpg

20151030_5.jpg

20151030_6.jpg

まずは、中央に鎮座していた、RC213V-S

実物を見たのはこれが初めてだけれども、想像していた以上にモトGPマシンそのもの。
それにウインカーやテールランプが付いているので、なんというか、良い意味で変な感じ。
立ちゴケしたら、ウィンカー付け根のドライカーボンがばっきり逝くんだろうな...(´・ω・` )






20151030_7.jpg

20151030_8.jpg

20151030_9.jpg

20151030_10.jpg

20151030_11.jpg

そして、東京モーターショー直前にマイナーチェンジが発表された、NC750X400X

NC750Xは、事前のメーカー発表通り、灯火器回りがLED化されたりカウル形状が変更されたり。
ただ、精悍な顔つきになった400Xに比べると、そんなに変わった気がしないかもしれん。
個人的には、地味だけど、黒背景になったメーターが一番カッコよくなったポイントかと。







20151030_12.jpg

20151030_13.jpg

20151030_14.jpg

20151030_17.jpg

20151030_16.jpg

で、新型アフリカツイン


とりあえず、今回展示されていたのがパニアフル装備のロングツーリング仕様だったこともあり、
想像以上の大きさに、オフ素人の自分が振り回せるバイクでは無いと直感 www

自分の今のバイク用途から、このアフリカツインがCBR600RRの後継バイク・最有力候補だったのだけれども、
まずは、CRF250Lあたりでオフ車の乗り方を身に学んでからじゃないとダメだな、こりゃ... (- - ;)






20151030_15.jpg

~ 続きます ~


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comments:2

URL 2015-11-01 (日) 07:36

大型免許を取得した時に、乗っていたのがオフ車オンリーだったこともあって、XR650Rを試乗しに行きました。
HRCキットが組んである車両だったのですが、車両サイズと圧縮比アップの弊害かキックを下ろすのに一苦労。
林道を走って体力低下時にはエンジンすらかけられないと判断して諦めました。
スコット・サマーズがでかすぎて、サイズ感が狂っていたのでしょうね・・・(笑)

でも、オフ車は楽しいですよ♪

イケマン@管理人 URL 2015-11-02 (月) 18:55

青さん>>
バイクとは言え、ひとつのシリンダーで650ccあるってことですから、キックの重さがやばそうですね(^ ^;)
大きなオフ車はかっこいいですが、林道に駆り出すには相当なテクニックと体力が必要ですよね。
そういった意味でも、まだアフリカツインは自分が乗るべきバイクではないかと....

ただ、次はオフ車に乗ってみたい、という思いは変わりないので、CRFなりXRなり、
もう少しお手頃そうなオフ車を模索してみます。
個人的には、CRF125Rなんて作ってもらうと、いろんな意味でドンピシャなのですが(^^)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ikeman555.blog38.fc2.com/tb.php/179-760748c4
Listed below are links to weblogs that reference
東京モーターショー2015 ~ホンダのバイク・その1~ from デジイチ・ライダー
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top