デジイチ・ライダー - FA35来たる   

FA35来たる

20150927_1.jpg







20150927_2.jpg

、先週末。



夏休み以来、週末が用事や引越しなどの準備で潰れ続け、
気付ば1か月以上、バイクに乗らない生活が続き、欲求不満は増すばかり。
そして、手元には、新品で届いたばかりの FA35mm F2AL が転がっている。

そんな状況に我慢できるはずもなく、嫁さんに3時間で戻ると言い伝え、霧降高原までダッシュ。
決してバイク日和とは呼べない天気にもかかわらず、久々のバイクにテンションはうなぎ上り。
大抵、こういうときに何かやらかしてしまうことが多いのだけれども、
大人になったということと、抱えている30年ローンという重しが現実に引き戻し、
往復後の駐車場でまったりしたあとは、早々に帰宅。


結局、FA35mmでバイクを撮ったのはほんの数枚だったけれども、
光学系は同じとされているDA35とは異なる、柔らかい雰囲気が魅力。
絶対的エースであるFA50mmと同世代のレンズということもあり、この雰囲気はツボ。
これから使い倒すのが楽しみな限りでございます。
果たして、FA50mmのポジションを脅かす存在となり得るレンズなのか、しばらく使い倒さなければ!!



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comments:2

ちょるお URL 2015-10-09 (金) 23:31

こんばんはー

実質的にはDA35mmF2.4と違うのは、
フレアカッターが入ってるか入ってないかの違いだけみたいで、
まあ鏡筒の素材は違いますが、
光学性能に違いはないのかなと思います。
花形フードもかっこいいし、FA35mmのほうが好きです(笑)

画角的に換算53mmと標準画角で使えることと、
FA50mmF1.4よりもシャープでハイコントラストに撮れるので、
使えるシーンも多いと思います。
FA35mmF2と似た描写で使いたい場合は、
FA50mmF1.7のほうが近いかもですね。

イケマン@管理人 URL 2015-10-15 (木) 01:28

ちょるおさん、こんばんわ♪

あとは前玉のコーティングが違うようですね。
実際使い比べてみると、フレアカッター有無由来の明るさが変わっただけでなく、
発色と描写のシャープさの傾向が違います。
人それぞれですが、自分はFAの写りの方が好みですね。

おっしゃる通り、換算53mmは扱いやすい画角で、さっそく重宝しております。
どうやら、FA50mmF1.4一辺倒の時代は、終わったようですね(^ ^ )

...まあそうなると、FA Limitedシリーズが気になってくるわけですが(苦笑)


Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ikeman555.blog38.fc2.com/tb.php/174-3c6e79a3
Listed below are links to weblogs that reference
FA35来たる from デジイチ・ライダー
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top