デジイチ・ライダー - お手軽撮影のススメ   

お手軽撮影のススメ


20150809_1.jpg



、夏休み1日目。



この日は近所で行われる、宇都宮・花火大会へ。
前日同期と飲み明かしたことで、三十路の体にはダルさが残りまくりだし、
浴衣でかなりの距離を歩くので、余計な荷物は持っていきたくないテンション。

ということで、いさぎよく交換レンズもカメラバックも捨て、
FA50mm1本とスリックの激安軽量三脚のみでいざ出撃。
結果、バックに入れっぱなしのリモコンを忘れるという大失態 (苦笑)

そんなテンションや忘れ物のおかげもあり、この日はバルブ撮影すらやめて、
お気軽に花火を撮ってやろうと、以下の設定でまったり撮影。

・TAvモードで、F22のシャッタースピード5~6秒
・ピント無限遠
・セルフタイマー2秒
・撮れたらまたシャッターボタン押すだけ

もちろん、シャッターのタイミング含め真剣にバルブ撮影に挑めば、
もっと良い写真が撮れるのだろうけども、思い出記録にはこれで十分。
それに、いつもはカメラばっかりいじっていたけれども、
今回はお気軽撮影のおかげもあって、まったりと花火を鑑賞。



...うん、花火は肉眼で見るものだな。
来年もこの装備と撮影方法で行くと決めた、有意義な花火大会なのでありました。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comments:3

URL 2015-08-10 (月) 07:06

私は今年の花火大会では一切の撮影をしませんでした。
あ、カメラは持ってましたよ。
そのおかげでカミさんとの会話と時間の共有が出来ました(笑)
やはり花火は、その場の雰囲気も楽しむべきだと思った日でありました。

ちょるお URL 2015-08-10 (月) 23:27

こんばんはー

花火の臨場感はやはり五感で感じるものが一番ですよね~(笑)
とは言いつつ、ついついカメラを持っていって、
ファインダー越しに見てたりしますが。。。(苦笑)

イケマン@管理人 URL 2015-08-14 (金) 01:00

青さん>>
結局、あの衝撃波的なものもあって、生の迫力には勝てないですからね。
それを無理に写真に残そうとせず、この目で見た思い出にする方が、正しいのかもしれませんね(^^;)

ちょるおさん>>
...自分もです(苦笑)
何事もバランスということで、どっちも楽しめれば最高ですよね♪

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ikeman555.blog38.fc2.com/tb.php/160-2732b9d4
Listed below are links to weblogs that reference
お手軽撮影のススメ from デジイチ・ライダー
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top