デジイチ・ライダー - 時代はアドベンチャー   

時代はアドベンチャー

20150726_1.jpg



20150726_2.jpg



20150726_5.jpg

アフリカツイン、キターッ!!


「時代はアドベンチャーだ」と言って、Vストに乗り換えた友人が言うように、
ここ最近は、いわゆる「長足」と呼ばれるバイクが人気なのは間違えない。

ホンダ現行では400X・700X・800X・1200Xと、実に4車種も長足バイクがラインナップしているけれども、
これらがいずれもクロスオーバー系派生機種なのに対し、アフリカツインはオフ系旗艦モデルとしての専用開発機種。
デザイン・装備・エンジンなどにぬかりは無いし、トリコロール仕様は個人的にドストライク。
それにメーター周りが凄い。詳細情報は無いけども、下側の液晶にナビ画面を表示できたりするのかしら?

で、気になるお値段は、現状の12,100ユーロという情報に「170万!?」みたいな反応が多いけども、
800Xがヨーロッパでは12,000ユーロくらいなのに、国内では乗り出し130万くらいということを考えると、
実際は乗り出し140万くらいになるのかと。1000RRと同レベルだけども、オフ系旗艦と考えれば妥当か。
BMWのGSだとか、ドカのムルティとか、ヤマハのスーパーテネレよりは安く、
スズキのVスト1000やカワサキのベルシスよりも高めと考えると、意外と絶妙なポジションで売れるかも。


こいつなら、フラットダートから多少の林道までは走れるだろうし、
高速の長距離走行も楽だろうし、キャンプツーや秘湯ツーには最高の1台なのは間違えないので、
CBR600RRの次の候補のひとつとして、今後も情報だけは集めておこう。
まあ、140万のバイクを、いつ転ぶかわからんオフロードに持ち出せるかと言えば...無理だわな(- -; )


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

Comments:2

URL 2015-07-26 (日) 22:33

乗ってしまえば、意外と値段は頭から飛んじゃいますよ。
80万オーバーのWR250Fも普通に転んだりしてました。
それより高いKTMSIXDAYSも普通に傷だらけでしたので、価格はあまり関係ないかと(笑)

イケマン@管理人 URL 2015-07-29 (水) 01:56

青さん>>
SIXDAYSですか!!

ん~、やっぱそうですよね。
自分も、CBR乗ってるけどコケるのが嫌だからサーキット行ったことがない、という人を聞いたら、
もったいないな~と思っちゃいますが、それは、アフリカツイン買ったけどオフロードに持ち込んで無い、
というのと同じですよね....はい、仮にアフリカツインにしたら、キズなど気にしないことにします(苦笑)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://ikeman555.blog38.fc2.com/tb.php/150-e43fef34
Listed below are links to weblogs that reference
時代はアドベンチャー from デジイチ・ライダー
Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top