デジイチ・ライダー - 社会人生活   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

バイク大国

20161015_1.jpg


あれはCBR250RR...!?
調べてみると、今年の前半に発売されたCBR150Rっぽいですな。



ということで、どうにか無事にインドネシアから帰国。
赤道直下・毎日30℃超えの環境からすると、帰ってきた直後の成田の寒さは異常。
ここ数日、急速に冷え込んだとは聞いていたけども、出発のときは半袖で全然OKだったのだから、ギャップがやばい。

そんなこんなで、今回が自身初の東南アジア地区への出張だったのだけども、まさにインドネシアはバイク大国。
台数密度では台湾やベトナムに及ばないらしいのだけども、それらの国がスクーターが主流なのに対し、インドネシアはマニュアルが主流。
更にはバイクレースも人気ということで、出勤時の車の回りは低排気量のスポーツネイキッド or スポーツバイクだらけ。
CB125・CBR125・YZF-R15・Ninja125(?)などの125ccが大半だけども、たまにCBR250R・YZF-R25・Ninja250などの250ccクラスもチラホラと。

未だ経済発展中のインドネシアですから、125ccに変わり250ccクラスが主流になるのも時間の問題なのでしょう。
だからこそ、将来のお客様の心をつかむためにも、ホンダもインドネシアでCBR250RRに力を入れているのでしょうね。


仕事もその他も、いい経験でございました♪ ( ・ω・)b


web拍手 by FC2

滑り込みセーフ

20161002_1.jpg


日曜出発だったら泣いてたわ!!


長男の運動会はもともと土曜だったのだけども、明け方まで続いた雨のせいで日曜(今日)に延期。
自分の出張も当初は日曜出発って話だったのだけども、ビザとかの関係とかで月曜出発に延期になったのが、先日の話。
ほんと、出発がずれ込んで良かった、良かった ・゚・(つД`)・゚・

ということで、昨日とは大違いの真夏並みの晴天のもと、長男の運動会。
ふだんよりも早起きしたおかげで終始眠そうだったけども、良く頑張りました♪


...しゃあねぇ、仕事頑張ってくるか (´・_・`)


web拍手 by FC2

ボールプール


20160209_1.jpg



天気が悪かったこの前の日曜日。
どこか連れてけというので、近所の子供科学館。


すっかり大きくなって、いっちょまえな事も喋るようになったけども、
ボールプールで無邪気に遊ぶ姿が、やはり愛おしい。


いつまでも、無邪気さを忘れないでいて欲しいものである。

web拍手 by FC2

米国の空の色

20160402_01.jpg




20160402_02.jpg

帰ってきたぞ~っ!!
新しい相棒とともに♪



年末年始、ひとりの時間をFallout4に費やし、ようやくメインストーリーをクリアしたのが3月初め。
そろそろバイクの季節ということで、ぼちぼち準備するかなどと思ってたら、まさかのアメリカ出張 orz

そして、言語や食文化の違いもどうにか乗り越え、ようやく帰ってきたのだけれども、
2週間ちょっとの滞在期間を振り返ると、これまでの海外出張よりも、たくさん良い経験が。
アメリカという先進国の風に触れられたのは、今後の人生の糧になることでしょう。


で、戻ってきた日本はすっかり桜の季節。
今年は、どこに花見ツーリングに行こうか。


web拍手 by FC2

無理難題のその先を

20151029_1.jpg


あかん、今年も終わる!!



もう今月はただでさえ忙しくて、それでもどうにか案件さばいて出口が見えかけた今朝。
年末までの結果報告が必要な事案が舞い込んで、さあ大変。あと実働3日ですけど、そのボリュームですか。
出資者は無理難題をおっしゃる...( ´_ゝ`)

師走とはまさによく言ったもんで、年末の仕事の立て込み + 忘年会 + 年賀状 + クリスマス + 年越し準備 + 帰省のオーバーキル状態。
ちょっとタスクが多すぎやしませんか、もっとゆるく年越しましょうよ、元旦くらい全員休みましょうよ。
などと、ぶつぶつ言いながら、小さなガレージで一服する瞬間が、1日の中で最上の時間。


小さいながらも、せっかく手に入れた自分の趣味ガレージ。
ずっと放置してたクラッチワイヤーの交換などなど、冬休みはバイクをいじって過ごすことを夢見る今日のこの頃。
この年末くらい、家族サービスを控え目にしたって、バチは当たらんだろう...

web拍手 by FC2

続・デジタル危機

20150921_1.jpg








20150921_2.jpg






20150921_3.jpg





あれからが、本当の闘いだった...orz



ということで、一回無事に復活したかに思えたノートPC。
ところが、windowsアップデートが進むにつれ、エクスプローラーの動きが怪しくなり、
最終的には前回と同様、フリーズしてうんともすんとも orz
そして、システムチェックを経た結果、「要求されたファイルが見つからない」うんぬんが表示され、
結局、winndowsがまったく立ち上がらなくなるという始末。

そこから、仕事終わりにちまちまと、けれども必死で復旧作業にあたり、今日に至る。
以下、「 富士通 PC リカバリ ディスク なし」 と検索する同胞のためにも、覚書。



(1) HDDの故障じゃなさそうだけど、こうなったらHDD換装しよう。あ、リカバリディスクない。
  なになに、メーカーからリカバリディスクを購入できるけど、納期が3~4週間だって!? そんなに待てん!!

(2) ヨドバシで ①2.5インチ用HDDケース ②リナックス系OS「Ubuntu」付き雑誌 ③大量のDVD ④換装用HDD(500GB)を購入。

(3) UbntuをDVD起動して、HDD内部を探索。Ubntuの「ディスク」から、通常はマウントされない、
  ドライブC・D以外のパーテーション領域を強制マウント。リカバリ元データや、windowsの起動isoイメージを発見。

(4) 見つけたこれらファイルのうち、リカバリ元データは1枚のディスクに入れるべきデータに指定があるようで、
  それに従う形で、全6枚のディスクになるようDVD焼き上げ。isoイメージは専用のソフトで焼き上げ、起動ディスクに。

(5) 起動ディスクを入れてDVD起動で立ち上げると、windowsランチャー表示のあと、富士通の「トラブル解決ナビ」が起動。
  このナビで、焼き上げた全6枚のリカバリディスクにエラーが無いことを確認したら、一旦電源を落とし、HDD換装。
  換装したら、再び同じ手順で立ち上げ、ナビからHDD全体のリカバリを選択。

(6) あとは表示に沿って、ディスク1 → ディスク2 → ディスク3 とインストールしていくと....え、ディスク4で毎回エラーだと !?

(7) もうこうなったら、元のHDDのリカバリ領域を丸ごとコピーしてしまえと、換装用HDDを外付けし、
  再びUbntuで立ち上げたあと、強制的にHDD全区画をマウント。

(8) その結果、換装用のHDDの一部が認識できないエリアになってることを発見。
  念のため、そのエリアをNTFS形式で再フォーマットしたうえで、ディスクリカバリ時に作成されたと思われる、
  20GBほどのリカバリ領域の全データを削除し、そこに旧HDDリカバリ領域のデータを全コピー。

(9) その後、換装用HDDをPC本体に再度組み込み、本体「サポート」ボタンを押して、HDDからナビを起動。
  そして、リカバリディスクが不要な「Cドライブだけリカバリ」ボタンをポチっとな!!
  結果、無事にCドライブのリカバリが完了し、windowsが起動するようになったのだけども、試行錯誤の影響で、
  換装したHDDは、Cドライブ400GB & Dドライブが50GBという、なんとも残念な状態に。

(10) そこで、再びナビを起動し、ディスクの領域設定から、Cドライブ最小値100GB & Dドライブ最大値380GBに再設定。
  そうすると、再びHDDのリカバリを求められるんで、もう一回リカバリしてPC復活。

(11) あとはwindowsの初期設定などをすませ、旧HDDを外付けでマウントして写真やらソフトのデータを根こそぎコピー。
  これらのソフト類も再インストール & 初期設定を済ませ、本日、無事に復旧。




ということで、どうにかこうにか復旧できたわけだけども、調子の悪いHDDは、
外付け時は何も問題無くデータ移動できるので、物理的に壊れているわけでは無さそう。
Ubuntuでマウントすると5000個以上の不良セクタが見つかること、および、
windowsのアップデートが走ると再びフリーズ症状が出ることから、素人的には、windowsの重要なシステムが
書き込まれる部位あたりに不良セクタが集中しているため、写真とかのデータは問題ないけど、
windowsが立ち上がらなくなる、ということなのでは無かろうか。
とりあえず、旧HDDは640GBのバックアップ用HDDとして、今後も保管し続けておこう。


そんな、PC知識に乏しい自分にとって、超ハードルが高い作業をやり遂げられたのは、
難航する復旧作業を見かねた嫁の「PC買い替えちゃえば?」発言に対して、
「じゃあ意地でも治して、その分カメラのレンズを買うわ!!」 という返しに、まさかのOKが出たから!!





FA35mm F2 AL 、手に入れたった !!ヽ(゚ω゚ )ノ
ということで、ようやくブログも通常運転なのです。



web拍手 by FC2

悪あがき

20150816_1.jpg




20150816_2.jpg

「9連休とかうらやましい」 とよく言われるけども、
祝日はいっさい関係ないんで、年間休日日数は変わらないですしおすし。
それに、まとまって休める分、休みが終わるときの精神的ダメージが半端ないので、
最終日はとにかく出かけて、現実逃避を試みるのがいつもの流れ。


ということで、長男のお守りだった今日は、近所の公園で軽くピクニック。
で、ここの公園の名物である、とても長いローラー滑り台を早く滑りたいのに、
先に無理矢理ご飯を食べさせようとしたら、明らかに不機嫌な長男の図。
そのふてくされぶりに、もはや立派な一個人なのだとを思い知らされたお昼過ぎ。

そして、お守りの終わった夕方。
往生際悪く、CBR号をひっぱり出し霧降高原へ一目散に向かったものの、
これから峠道の本番というところで路面が濡れだし、泣く泣く退散。
この前の晴れ男っぷりも、やはり偶然の産物であったか。



...あぁ、夏休みオワタ orz


web拍手 by FC2

屋外開放的飲酒

20150802_03.jpg



20150802_04.jpg

気心知れた仲間とキャンプする場合、本番は日が暮れてから。


尋常じゃない昼間の猛暑も収まり、周囲も静かで過ごしやすくなったころ、
お肉や野菜や海鮮をつまみに、お酒をまったりと飲みながら、
真面目な話からしょうもない話をだらだらと続け、ネタも切れ始めた深夜に寝る。

つまるところ、ただの飲み会なのだけども、やっぱり外で飲むってところがミソ。
非日常感を加速させ、仕事の嫌なことも(一時的に)忘れられるってとこが、
自分含め、社会人になってからキャンプをやり出す人が多い理由なのかもしれない。


途中、顔を出した可愛い珍客のおかげもあり、この日はいい飲み会でございました♪
もう間もなく始まる夏休み。どこかでまたキャンプツーに行きたいものだけれども、果たして...


web拍手 by FC2

300万の壁

20150718_1.jpg




20150718_2.jpg




20150718_4.jpg




20150718_3.jpg


次はコンパクトSUV だけは決定事項。


ということで、我がスイスポ号も納車から5年。
22,000kmの中古で買って、今が73,000kmくらいと、なんだかんだで年1万kmのペース。
不調なところも特に無く、まだまだ元気に走ってくれてはいるのだけども、
10万kmを迎える3~4年後には、買い換えが必要になってくるかもしれない。
ということで、次期愛車候補を物色中なのだけれども、現在の候補は右の3車種。



まず一番欲しいのは、2016年ごろに発売予定の、VW・タイグン
その可愛らしくも無骨な見た目がドストライクで、なおかつUPベースの1.0Lターボということで、
実用的な燃費と、比較的な低価格(250万円前後?)が予想されている1台。

そして2番手は、Jeep・レネゲード
こちらは今年の秋に日本発売が予定されているのだけども、タイグンと同じように、
このレネゲードもFIATのエントリークラスSUVをベースにした、1.4LターボのコンパクトSUV。
値段もエントリーグレードが240万円前後らしいけれども、欲しいのは最上位グレードのトレイルホーク。
バンパーなどが専用デザインですっきりしていて、一番かっこいいからなのだけれども、
ZF渾身の9速ATが搭載されるなど、値段は劇的に跳ね上がる模様。

そして3番手は、マツダ・CX-3
最低地上高からもSUVと言っていいのかわからないけれども、そのすっきりしたデザインと、
試乗して知った、ディーゼルのぶっといトルクと加速感がとにかく素晴らしい。
この加速感には、車にあまり興味の無い嫁さんも絶賛。嫁さん、もはやこれを買う気まんまん。



実際、当初はCX-3が最有力候補だったのだけども、エントリーグレードのXDですら、
乗り出し価格が300万円(!!)近くになるということで、結果、同価格帯の他の2車種も候補入り。
大衆車のフィットですら、ハイブリットの乗り出しが220万円くらいになるこのご時世なので、
300万円という価格も決して高い訳では無いのだけれど、
一般的メーカー系サラリーマンにとっては、決してたやすい価格で無いのも事実。


まだ先の話とは言え、今から始めておかなければ、この壁は越えられないのです....
適当な中古で済まして、残りの差額でCBR1000RRの新車を買った方が、自分だけは幸せかもしれない(^ ^ ;)


web拍手 by FC2

大いなる誤算

20150711_1.jpg









、幼い頃からトミカなどで遊んできた結果、無事に長男は車好きに。


そして、半年前にトランスフォーマー・アドベンチャーが始まったということもあり、
次はトランスフォーマーを好きになってもらおうと、一緒に見始めていたわけで。

その目的は、単純におもちゃ代の削減。
毎年入れ替わる戦隊物や仮面ライダーはおもちゃ代がかかる、という先輩方のアドバイスのもと、
だったらトランスフォーマーなら、毎年新しいアイテムが出るわけでは無いし、
1回買えば長く遊べるに違いない、という考えだったのだけども、これが浅はかだった。


まず、1キャラクターでも数多くのバリエーションがあり、しかも過去のシリーズのものは、
再販されない限り逆にプレミア価格になって、今でも人気に売り買いされているという点。
写真の黄色いロボットは「バンブルビー」というのだけども、これは映画「ロストエイジ」のクラシック版。
同じロストエイジシリーズでも、新型カマロをスキャンしたバージョンは、人気も高く実勢価格は6000円(!?)ほど。
しかも、映画はこのロストエイジ以外にも、リベンジやダークサイドムーンverもあり、
アニメ版となれば、プライムからアニメイッテッドから旧作の「バンブル」までと、そのバリエーションの数知れず。

さらに、次の誤算が親への影響。
ちょうどトランスフォーマーVが幼少期直撃の自分はもちろん、子供と一緒に映画を見て、
嫁さんも、トランスフォーマーかっこいいじゃんと言ってくれるようになったおかげで、
トランスフォーマー関連のおもちゃに対する、財布の紐が緩みがち。
おい妻よ、今これ欲しいと言ったのは、30000円オーバーのストライカー・オプティマスだぞ!!




そんな感じで、ふと長男にクリスマスプレゼントを聞いてみた今日。


「仮面ライダードライブのトライドロン!!!!」


...どっちも好きになってるし orz

web拍手 by FC2

中国の風

20140404_01.jpg


20140404_02.jpg

ということで、中国から無事帰国。


散々悩んだ挙句にMX-1の購入は見送り、G10とK-5の二台体制で挑んだ中国。
なのに結局K-5は空港周辺でしか使わず、たいした思い出写真を残せず仕舞い。
まあ、仕事で行ったのだし、仕方あるまいか。

で、中国ではPM2.5と紹興酒とフナの洗礼を受けたものの、この「チンタオ」というビールが美味し!!
現地では冷えたビールをがなかなか見つからないけれども、そのすっきりとした味わいは、
仕事あがりの一杯として、まさに最高クラスのビール。
ただし、慎重に開けないとプルタブが壊れて飲めなくなる、そんな中国ビールなのだが。


web拍手 by FC2

至福の時

20140222.jpg

ということで、久々の夜更かし。


唯一発売日に購入している漫画、「ヴィンランド・サガ」の最新巻は相変わらず秀逸だったし、
前から気になっていた「ドラゴンタトゥーの女」も傑作だったわけで、まさに3時間ほどの至福の時。

そんなこんなで、ここ最近バイクも釣りも出来てない鬱憤を、
良作の漫画と映画を堪能することで見事発散できた...かと思いきや、
劇中のCL350カスタムがかっこよすぎて、結局バイクに乗りたくなるという堂々巡り。

次のバイクは、こんなスクランブラーなバイクも有りだな。
そんな妄想にふける、週末の深夜。


web拍手 by FC2

2014年

IMGP5125.jpg


ということで、初詣。
今年はいいスタートを切れたようでなにより。


web拍手 by FC2

2013年

IMGP9906.jpg

今年は疲弊した1年。


とりあえず、しみったれた記事をもう書くことが無いよう、
来年も仕事を頑張ろう。あと、CBR号をもっと大事にしよう。


そう思う、年の瀬。


web拍手 by FC2

開き直り

IMGP9902.jpg

何のために働いているかといえば、家族を養うためと自分の趣味のため。
えぇ、それが本音ですよ。


ということで、ある種の開き直り。
一時期、必死になる目標を仕事に見出そうとしてみたけれども、
そうしていろいろ抱え込んだ挙句に自滅してしまえば、本末転倒。


これからもCBRと走り回りたいし、カメラ機材も拡充したい。
整備スペース付きの家も欲しいし、海外旅行にも行きたいし、老後に嫁さんと温泉めぐりもしたい。
そのために、今しなければいけないことだけすることにした、師走の一日。
ま、本当に今しなければいけないことを瞬間的に判断することこそ、一番難しいのだけども...


web拍手 by FC2

Home > > 社会人生活

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。